スズメ目/ヒタキ科/ツグミ亜科のイソヒヨドリです。海岸の堤防で

見つけた青い鳥です。これは雄。青色は頭部から背と尾までと顔から

喉、ムネまでが明るい青色です。そして腹から尾の下部が赤褐色です。

別の雄は青色が多いようです。チョット怒り顔でこちらを観察しているようです。海岸の岩場や崖、河川で見かけることが多い。小高い場所から観察し

て地表の昆虫やカニ、フナムシなどを見つけると急降下して捕食している。

こちらはメスのイソヒヨドリで頭部、背と、ほぼ全身が灰色ないし

青灰色を帯びた褐色です。そして全身にウロコ状の班がみられる。

雄と色彩が異なるところも興味深いです。        千葉県飯岡市にて。