ミヤマホオジロのオスです。眉と喉が黄色で,冠羽とともに目立ちます。朝鮮半島、中国で繁殖して日本には冬鳥として渡来するようです。

林の地上を跳ねるように歩いて地上の草の種や松の実などがえさになるようです。

ミヤマホウジロのメスです。羽装はオスに比べて地味である。

茨城県つくば市にて。