全身が黒く、額から嘴までが白いオオバンです。千葉県の佐倉市の高崎川、鹿島川では一年中生息しています。よく見ると目は赤く迫力を感じます。

陸上でも活発に動けますが足の指は大変長く、指を踏まないようにしているのですぐに羽を使って飛び立ちます。

大きな野鯉とも「良いつきあい」をしているようです。