IMG_9697

日本にはユーラシア大陸から夏鳥として渡来します。千葉県では印旛沼のアシ原で見かけます。アシ、マコモなどの茎を足指でつかんで上手に伝い歩きして移動します。じっと不動の姿勢で待ち伏せて魚やカエルなどを捕まえて餌にするようです。