田植えが済んだ水田の畔に徳利のようにみえたのは

チュウシャクシギ(チドリ目/シギ科)でした。

下に湾曲した長い嘴を水田などの土の中にさしこんで

カニ、昆虫などを採食する。

チョットちかずき過ぎたようです。警戒モード。

飛んで行かれました。千葉県旭市の水田地帯。