アオサギです。川辺の倉庫の屋根の上にじっとたたずんでいました。この地域では最大の野鳥といわれており、両翼を広げた幅は160センチメートルはあるそうです。