晨鴨

IMG_0084

シノリガモのオスです。図鑑によりますと、外海に面した波の荒い海岸で生活し、浅い海に潜って貝類、カニ、エビ、小魚などを食べるようです。

頭から背、胸にかけて黒味がかった青色の地にさまざまな模様の白斑がいくつか入って特徴的な外観です。

尾は黒くカモ類では珍しく尾を立てて泳ぎます。

千葉県匝瑳市の野手浜にて

IMG_0102

シノリガモのメスです。全体が褐色で、目先と頬に淡色の斑がある。

日本には冬鳥として越冬する。

外海に面した波の荒い海岸で生活し、カニ、エビ、昆虫などの動物質の餌をよく食べるようです。

千葉県匝瑳市の野手浜にて。

IMG_9984

シノリガモのペアです。千葉県の海では珍しく観察できました。普通は北の海に飛来するようです。右側がオスですが複雑でハデな模様をしております。左側がメスですがオスと比べて地味です。

              千葉県の九十九里海岸で。