チュウサギ:コウノトリ目/サギ科

チュウサギ
旭市の農道から
チュウサギ
川面を飛翔するチュウサギ
画像

            稲刈りのすんだ水田でチュウサギがお食事です。

水田でエサ探しをするチュウサギ 千葉県成田市にて

IMG_4702

中型のシラサギで、夏鳥として日本に渡来し、繁殖する。嘴は短めで先が黒い。足の指は黒い。

IMG_0174足の指は黒く、嘴は黒いサギ類はチュウサギです。餌は主として昆虫類が多く、その他ではカエル、ザリガニ、魚類といったところです。産卵は4~8月、卵の数は3~5個、抱卵日数は23日である。涼しい川辺で羽のお手入れです。

IMG_2073

チュウサギです。目元が黄色く、嘴は先が黒い。

河原の草むらで昆虫をみつけて餌にしているようです。

千葉県八街市nで撮影。

 

 

← 過去の投稿へ

次の投稿へ →

2 コメント

  1. 光のプーさん

    とっても綺麗です。 羽は勿論ですが、首筋が又いいですね。 羽の先というのでしょうか、動きと、日があたって透けて素敵です。

  2. 光のプーさん。せっかくコメントをいただきながら返事が遅れまして申し訳ありません。
    このところは飛翔のテーマにこだわっていますがよく撮れません。初冬になると渡り鳥が来ますが悪いウイルスと一緒に来られると困ります。

コメントを残す