カワラヒワ
まだ、新芽の出る季節ではないこの季節に桜の枝先でピリピリ、コロコロと囀るカワラヒワです。翼に鮮やかな黄色の班をもつきれいな小鳥です。関東地方では留鳥としてオールシーズン見かけられます。
カワラヒワ
春先の野原で草の実(?)をついばんで今日のサラダに決定と言うようなカワラヒワです。少し大きめな草の実は嘴で割って食べているようです。
画像

さくらの枝で遅い孵化のカワラヒワです。産卵期は3~7月卵数は3~5個のことが多いようです。巣材には草の茎、細い植物の根などが多いようですが、この巣にはビニール様の細い紐が見えました。

画像

きれいな声でさえずっていました。カワラヒワの繁殖期の鳴き声は「キリキリコロコロ」と明るい声で鳴いていることが多いようです。

画像

カワラヒワです。川原や畑の草が多い平地で地上に生える草の種を食べていました。食事のあとでフェンスの一休みといったところでしょうか。千葉県八街市で撮影。

IMG_2229

カワラヒワです。子育ての終盤らしくヒナが高い声で鳴きながら後をとんでいます。ヒナは5羽で子沢山の様です。

やっと振り切って電線にとまってひと休みのところでしょうか。翼の鮮やかな黄色の模様がきれいです。鳴き声も「コロコロ・・・」と明るくかわいらしく聞こえます。

千葉県佐倉市で撮影。

IMG_2178

カワラヒワ-2です。背後からで振り返ってくれました。尾の形は鮒の尾と似ています。翼帯の黄色がきれいでした。「コロコロ・・・・」と美声で鳴きながら次の電線に渡っていきました。

 

 

IMG_2410

カワラヒワー3です。

たぶん同じ個体と思いますが毎日3階の窓の前まで来てくれます。昨日は大雨の中で濡れたまま電線に止まっていました。きょうは、曇りで気持ちが良いのか背伸びをしておりました。時々「コロコロ・・・・・・・・」ときれいな声でさえずっております。

img_2384

またカワラヒワです。

毎日雨が続きましたので、今日は羽を広げて乾燥です。

千葉県佐倉市にて。

スズメ目/アトリ科のカワラヒワです。春めいてきた

野原で枯れ枝に止まって偵察しています。

見つけました。これはたべられるかな?