カイツブリ
10月になると冬羽になりました。印旛沼にて
画像
冬毛のカイツブリ
画像

冬羽のカイツブリです。千葉県佐倉市の高崎川に春からズット見られました。渡りはしないようです。

画像

冬羽になったカイツブリ。千葉県印旛沼にて

免許皆伝潜水泳法-鳥IMG_9300

最長25秒の潜水ができます。

カイツブリは 水に潜って小魚や水生昆虫を捕らえたり、植物質の餌もゲットします。

10月に入って 高崎川にもカイツブリ、オオバン、アオサギなどが残留組のカルガモに混じって みられるようになりました。

一ヶ月もすると、渡りをするカモ類が来ますが、その露払いでしょうか。

にぎやかです。

首が短く、尾も短く、丸っこい体型のカイツブリは 見ていて 飽きません。

小さなジャンプをして水中泳法をしますが、次にどこに浮かぶのか レンズの方向を予測するのが難しい。

ときどき キリキリッ、キリキリッと高い声で鳴くのも風情があります。

カイツブリです。千葉県佐倉市の高崎川中流で小魚を主食に生息しています。

岸辺で休憩中です。

さあ食事時間です。これから漁をします。

カイツブリです。もう冬毛の羽装になっていますね。水上では常に外敵を警戒してせわしなく頭を動かして警戒し、金色の目を見開いています。カイツブリは足指がひれ状になっており、潜水が得意です。最長で25秒くらい潜水できます。水中で小魚や昆虫などを捕食します。